~バリ島出産話~SILOAM HOSPITAL~

またもや久々の更新です。

ネット環境がくそ悪くてまともにブログも書けません(少し言い訳)

凝り性な性格と飽きっぽい性格なので凝りすぎて面倒になって続かない傾向にあります。笑

前置きはこの辺で…

2016年12月中旬に遂に第一子が生まれました。
場所はクタにあるSILOAM HOSPITAL です。(料金が高くて有名らしかったです汗)
おかげで自己破産しました。

定期健診もSILOAM HOSPITAL でした。
siloambali

一回の検診費用おおよそRP800.000(8000円弱)
これが一か月に一回、臨月には2週間に一回の出費です。とんでもない出費でした。
無職だったので特に。

突然の妊娠で病院を調べている暇もなく知ってる病院へ行ったという感じでした。

しかしここの産婦人科の先生…
めっちゃいい先生…
ADI PRATHAMA先生といい、すごい気さくです。
分からないことがあると細かく説明してれます。 

出産の際もこの先生が赤子を引き上げてくれました笑

このSILOAM HOSPITAL の料金形態は3つです

①インドネシア人
②KITAS/KITAP保有者 15%増し←確か
③外国人(パスポート保有者)30%増し←確か


夜中に陣痛らしきものを感じ、最初はこれが陣痛か?!という感じで
放置していました。

しかし最初からお腹の痛みが5分間隔です。
予定日から一週間も前です。

まさかな。

でもなんか普通じゃない痛みに感じたので朝方3時半に旦那を軽くおこし先生に電話しました。
流石!先生!
こんな朝にも電話に出てくれました。



早朝だったので緊急診察室へ行ってと言われ
旦那と病院へ。

しかし車内で旦那と会話できるほど余裕な陣痛でした。


こりゃ行っても帰されるなと思いつつ病院へ。

着いたらなんか陣痛も家にいた時より治まってしまって
陣痛が痛いふりをしました。
帰されるの面倒だったので。


緊急診察室で基本的なチェックが終わると
すぐに分娩室へ運ばれました(早っ)

朝6時ごろに先生到着!
先生、目が真っ赤でした。

起こしてごめんね。

取りあえず子宮口の開きをチェックすると2センチ
まだまだです。出産には10センチは開かないとダメということで待つことに。

4時間後にまた見に来るからと言われ、軽い陣痛と闘いながら
待ちました。
分娩室にテレビがあって旦那は嬉しそうに映画をみてました。(心配しろよ)


朝の10時ごろ先生が子宮口を確認すると4センチでした。
こりゃほど遠いということであと2時間ほど待ちましょうと。
それが最後だと。(最後とは?!)


この頃にはだいぶ陣痛も強くなってきてましたが
昨晩寝てないせいでまだ眠気のほうが勝っていて…

しかも陣痛中にスタッフが分娩室まで来て
今入院費お支払いくださいと・・・・


今?!陣痛がある中


財布からクレジットだしてサインして…
なんちゅう国だ。

うとうとしてると先生が再度きて、子宮口開いてないので
「破水させましょう」
中の羊水が濁ってたら赤ちゃんが危ないから
羊水確認のために破水させました。

水はまだ綺麗でそのまま子宮口が開くのを待つことに・・・・

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぎょえーーーーーーー


すげーーー陣痛!!!!!

破水させてから
30分も経たないうちに子宮口全開!笑



何がきついかって、う○こしたいのに我慢しなさいと言われる感覚です。
漏れる~~って感じでした笑


子宮口が開く前に力むと危ないから踏ん張ってって。

早く~先生~~~~と思いながら
ベッドやら旦那を叩きまくった覚えがあります。

先生が走って到着~!
はい力んで~
自分で足持って開いて~(え?日本もそうですか?)


4回ほど踏ん張ったらチュルンっと出てきました。赤子が。

出ちゃいけないものまで出た気もしますがそれは知らなかったことに。

生まれて感動する余韻もなく忙しく部屋移動。

確認したらまさかの一日退院パケットでした。
金額は
おおよそ14jt(14万円弱)


そして退院の時追加請求が来て、
緊急診察室使用料(早朝料金)
おまた切開料金で
2jt(2万弱)でした。

計16jtでした。

もう少し病院に泊まるもんだと思っていた私はショックが隠し切れませんでした。

まだまだ体も回復しておらず
生まれてすぐ部屋も赤ちゃんと一緒でした。
当然夜中ずっと泣いています。

体はボロボロ、赤ちゃんは泣く、おっぱいまだ出ない。
最悪でした。
しかも立った瞬間貧血で気絶してしまいました。
旦那が部屋にいなかったらやばかったです。


そんなこんなで次の日帰宅。
死ぬほどつらい子育てが始まるのでした。

そういえば
インドネシアでの予防接種は日本とは異なって

生まれた次の日もうポリオをします。笑
B型肝炎(HBV)もしました。

怖い~けど大丈夫です。

そっから一か月後にはBCGです。
これは無料で受けられます。

2か月目には日本と同じく
本格的に予防接種が始まります。



次は出生証明書とかAKTA KELAHIRANのことでも書けたら書きますね★

私のブログは長くてすいません。文章能力ないから長くなっちゃう。

★良かったらぽっちっとお願いします★★


★★バリブロも参加してます!★★
みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント