出生証明書【AKTA KELAHIRAN】のない彼。

パスポートや何か大きな手続きには必要な出生証明書【AKTA KELAHIRAN】

そう、、彼持っていないんです。
今年中に結婚予定なのに、持ってないんです。
彼曰く、インドネシアで義務化されたのが2014年だから、彼が生まれた時に親が手続きしていたわけもなく。とほほ

そこで、結婚が近いので、急いで出生証明書の手続きをしてもらうことになりました。
私はもちろんビザ待ち、日本待機の身でございますので、日本より見守っていました。笑


どうせインドネシアのことだから1か月も2か月もかかるのだろうと思っていたら、なんと計1週間もかからず取得。

民事登録事務所KANTOR CATATAN SIPILで記入フォームをもらい記入し、2,3日で発行です。
もちろん戸籍:KK(kartu keluarga)も必要です。
彼の場合このKKに少し問題があり、KKも新しく作り直し出生証明書を発行してもらいました。
それでも1週間ほどで手続き完了です。

早くて驚きました。笑

彼曰く、今政府の方針で出生証明書発行キャンペーン中で(笑)
かなり取りやすくなっているそうです。

※上記の情報は彼の言うインドネシア語の説明を私なりに必死に訳しているので信憑性にかけます。笑

ですが、流れはだいたいこんな感じなので
出生証明書をまだ持っていないという方と結婚される方(私だけ?)の参考になれば幸いです。

政府のキャンペーンが急に終わったらどうなるのかな?(高額になるの?)ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてくださいね。
securedaktewnload.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。