【重要】結婚の約束~PERJANJIAN KAWIN


このPERJANJIAN KAWINは結婚前にしか作ることができません!
結婚後は作れないのでご注意!


冒頭から何だという感じですが、、
このperjanjian kawinを作らないで結婚してしまうと、
インドネシア人の妻/旦那さんであっても土地や車が購入できなくなってしまいます。

何故なら配偶者が外国人(私たち)だからです。外国人は土地の所有権を持てないという事情に大きく関わってきます。

普通の法律でいうとインドネシアでは結婚して、離婚したら財産は半分半分に分けてお別れするわけです。

例えば私が結婚後、旦那の名前で土地を買い、のちに離婚した場合その土地半分もらえちゃいますよね。
それはインドネシアは認めません。

なので、あらかじめ、財産は半分半分ではなくて、自分のものは自分のものと分けます。
その約束事がperjanjian kawinです。
もしその約束をしないのなら、インドネシア人配偶者ですら、「土地は買っちゃだめよ。」という仕組みのようです。

説明が下手ですいません・・・

このperjanjian kawinを理解するのにすごく時間がかかりました。
旦那も良く分かっていなかったので・・

※婚姻後、日本で住む方は作らなくてもいいかもしれません。義務ではありません。
もしインドネシアで土地や車の購入予定が無い方は作らず結婚しても大丈夫です。

私の場合はこの存在を知らず、「よーし後はakad nikahを待つのみ!」と思っていたら
KUAで「作りなさい」と。。。。。

更に、このperjanjian kawin....NOTARISという(司法書士/立証人)の下で作らないといけません。
更に、1.5~3.5万円ほど費用がかかります・・・・。

最後の大打撃でした。
知っていればショックもなかったんですが、色々出費があって、もう大丈夫だろうと思っていた矢先の
この金額。
NOTARISによって金額が異なるので何件か回るといいと思います。

私のNOTARISは2JUTAでしたが、いざ書類を受け取るとpengadilan negeri(裁判所)の印がありませんでした。
旦那は「安かったから、印なかったんだ。」と言っていましたが真相は謎。

pengadilan negeri まで印をもらうためだけに行きました。
1500円取られました。おそらく普通なら支払わなくてもいいようなお金でしょう・・・。

ようやく出来上がったperjanjian kawinのコピーをKUAに提出し、全ての準備が終了しました。




このperjanjian kawinの内容は旦那さんやNOTARISと相談しながら作成します。
離婚後の財産や、子供のことや、などです。

内容を考えるのが難しい場合はノタリスで相談するのがいいと思います。
1番は離婚しないことですね。❤️(私危ない?ふふふ)

★ブログ村もよろしくです★





★国際電話★
18カ国1分1円格安国際電話 【Telink(テリンク)】


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。